ダイビング&マリンアクティビティ 旅行

【ダイビング】石垣島で憧れのマンタスクランブルへ!シュノーケリング・イカ釣りも楽しめるスポット

2022年4月21日

アイキャッチ1509

こんにちは、そうま灯火です。

沖縄の離島である石垣島は国内でも有数のマンタと遭遇できるスキューバダイビングスポットです。

実際に石垣島でスキューバダイビングした経験から、おすすめのポイントについて解説します。

石垣島スキューバダイビングのポイント

  • 石垣島のスキューバダイビングといえばマンタ!マンタに会うダイビングプランがおすすめ。
  • ダイビングだけでなくシュノーケリングも楽しい!初心者は組み合わせになっているプランがおすすめ。
そうま灯火

石垣島のマリンアクティビティで人気のあるスキューバダイビング。

石垣島のスキューバダイビングは、マンタに出会えることが有名です。

マンタスクランブルは遭遇率80%を越える実績を持つポイント!自然のことなので絶対ではありませんが、マンタに出会いたいのであればおすすめのポイントです。

ダイビングCカード(ライセンス)の無料説明会はこちらから/

アクセス【マンタスクランブル】

石垣島のマンタスクランブルは川平地区の北部にあります。

集合場所は石垣港で、石垣港からダイビングポイントまでは30分程度で到着します。船酔いが心配な人は酔い止めは必須ですので準備するようにしましょう。

船酔いが激しくてボートダイビングは難しいという場合は、船酔いの心配のない都度帰港するボートダイビングや陸地からエントリーするダイビングをおすすめします。

あわせて読みたい

石垣島ダイビングの予約方法

マリンショップtaitai
マリンショップtaitaiのダイビング船

石垣島でのスキューバダイビングは、体験ダイビングorファンダイビングでマンタに会いに行けるプランをあつかっているショップで、あらかじめ予約しておきましょう!

石垣島のマンタダイビングは、ダイビングライセンスがなくてもよい体験ダイビングでも参加することができます

ダイビングライセンスの取得を考えている場合は、関東にいながらライセンスを取得できるショップがありますので、まずはダイビングショップの無料説明会に参加することをおすすめします。

実際に参加したショップのご紹介と費用の相場

今回は、マリンショップtaitaiというダイビングショップで申し込みをしました。

理由としては、シュノーケリングとの組み合わせのプランがあったこと口コミの多さおよび評価が良かったことです。

ダイビングショップは、気に入らなければ二度と同じところは使いません。

口コミで「リピート」の数が多い場合、一定の信頼がおけるダイビングショップといえます。

費用は体験ダイビング・ファンダイビングともに、1日プランで15,000~20,000円が相場です。

マンタ遭遇率を高めるために、朝出発の1日プランをおすすめします。

ダイビングの当日の流れについて

石垣島ダイビングへ
シュノーケリング

マンタスクランブルへ行けるかどうかはその日の天候によって決まりますが、私が実際に体験した時は以下のようなスケジュールでした。

ダイビングの本数を別途料金で2回にできましたが、妻がシュノーケリングのみでしたのでダイビングは1本だけにしました。

柔軟にプランを変更できることがありがたかったです。

  • 石垣港集合(ホテルへのピックあり)~手続き~出航
  • シュノーケリング(1回目)
  • シュノーケリング(2回目)
  • イカ釣り+昼食
  • ダイビングマンタスクランブル
  • 帰港

石垣港を出発して川平地区北部へ

石垣港出発
石垣港を出発

まずは集合場所に行く方法について確認しておきましょう。

石垣島のダイビングショップは、市街地地区であればホテルまで迎えにきてくれることが多いです。レンタカーがある場合は、直接、集合場所に向かってもOKです。

ダイビングショップで受付や出発まえの手続きを完了したら出港です!

石垣港出発02
竹富島を横目に北上します
石垣港出発03
夕日スポットで有名な御神崎(うがんざき)灯台

シュノーケリングで石垣ブルー体験

石垣島シュノーケリング04
快晴ベタ凪の最高の気候
石垣島シュノーケリング01
透明度の高い石垣ブルーの海。サンゴもいっぱい。

私が参加したプランでは、ダイビングとシュノーケリングの組み合わせのツアーでしたので、まずはシュノーケリングをしました。

ダイビング前のシュノーケリングは水に慣れておく意味合いもあるので、石垣ブルーを堪能しつつ、しっかりと体を動かしておきましょう

石垣島付近の海の透明度は高く、カラフルな魚がたくさん泳いでいますので、シュノーケリングだけでも価値があります!

スキューバダイビングが苦手な場合はシュノーケリングツアーに参加したり、米原ビーチなど石垣島のビーチでシュノーケリングすることもおすすめです。

石垣島シュノーケリング02
定番のクマノミ
石垣島シュノーケリング03
カラフルな魚がたくさん
あわせて読みたい

イカ釣りと昼食

石垣島ダイビング昼食01
釣竿を借りてイカ釣りに挑戦

シュノーケリングを2本楽しんだらお昼休憩です。昼食はショップが準備してくれていました。

昼食後はダイビング船上のフリータイムがあり、定番の飛び込みなどで海遊びを楽しむことができます。

妻はイカ釣りに挑戦していました。

結果として、見事にイカを釣り上げてたので船長にその場で刺身にしてもらい、なかなか面白い体験となりました!

石垣島ダイビング昼食02
飛び込みして遊ぶ
石垣島ダイビング昼食03
キレイな海なので船上からもイカが良く見えました
石垣島ダイビング昼食04
見事にイカを釣り上げました!
石垣島ダイビング昼食05
釣ったイカは船長がその場でさばいて同乗したお客さんに振舞いました

マンタスクランブルでスキューバダイビング

石垣島マンタスクランブル01
3匹のマンタに遭遇!

お昼休憩をしたら、いよいよマンタ遭遇率が高いスポットマンタスクランブルに向かいます。

マンタに遭遇できるかは運なのですが、マンタスクランブルはダイビングを実施できた場合は遭遇率80%以上とがかなり高いポイントです。

結果として、3匹のマンタを間近で見ることができました!

ダイビングが苦手な場合は、シュノーケリングで海面からマンタを観察することになります。

妻はシュノーケリングでポイントに向かったのですが、そこでも見ごたえはあったようです。

石垣島マンタスクランブル02
体験ダイビングでも可能なマンタスクランブルへ
石垣島マンタスクランブル03
3匹の雄大に泳ぐマンタに遭遇!大きさに圧倒されました!

まとめ

石垣島マンタダイビングの予約をチェックする/

本記事では、石垣島のスキューバダイビングについて解説しました。

石垣島スキューバダイビングのポイント

  • 石垣島のスキューバダイビングといえばマンタ!マンタに会うダイビングプランがおすすめ。
  • ダイビングだけでなくシュノーケリングも楽しい!初心者は組み合わせになっているプランがおすすめ。
そうま灯火

石垣島のスキューバダイビングの代名詞ともいえるマンタ

マンタスクランブルでは高確率でマンタと出会えますが、その邂逅は運次第。。。ドキドキワクワクしながらいきましょう!

以上、そうま灯火でした。
最後までご覧いただきありがとうございました。

ダイビングCカード(ライセンス)の無料説明会はこちらから/

-ダイビング&マリンアクティビティ, 旅行
-, , , ,