ダイビング&マリンアクティビティ 旅行

絶景!本部発パラセーリングは子連れマリンアクティビティにおすすめ【4歳から可能】

アイキャッチ7234

こんにちは、そうま灯火です。

パラセーリングはマリンアクティビティの中でも準備が要らず手軽に参加できる人気アクティビティのひとつです。

しかも、4歳から参加可能なこともあり子連れ・赤ちゃん連れのアクティビティに最適です。

今回は、実際に沖縄本島の本部町でパラセーリングを体験してわかったおすすめポイントを解説します。

本部発パラセーリングのおすすめポイント

  • 4歳から参加可能!抜群にキレイな本部周辺の海や島(瀬底島、水納島など)を上空から楽しもう
  • アクティビティの総時間は1時間30分程度!飽きやすい子供にもちょうどよい体験時間。
そうま灯火

パラセーリングは爽快感があり、かつ手軽にできることから人気マリンアクティビティのひとつです。

沖縄県北部の本部町でパラセーリングは催行されており4歳の娘と体験してきました!

実際に体験してみたおすすめのポイントについて解説しますので、是非、非日常を体験してみてくださいね。

本部発パラセーリングの予約をチェックする/

本部発パラセーリングの予約をチェックする/

催行場所(アクセス)と予約方法

瀬底島について
瀬底島(正面)と水納島(右)

今回は、沖縄県本部町にある本部港から出発するパラセーリングに参加しました。

パラセーリングは那覇や宜野湾でも実施していますが、個人的には沖縄本島は北部の海の方がキレイと思っていますので本部発のパラセーリングに参加することにしました。

おすすめショップ「Sea World(シーワールド)」

パラセーリングショップは「Sea World(シーワールド)」さんに決めました。

理由としては、4歳から参加可能であることと予約サイトの口コミが良かったことが決め手となりました。

Sea Worldさんは那覇発のパラセーリングも実施しており、パラセーリングの実績としては安心です。

予約は「アソビュー」や「アクティビティジャパン」から

パラセーリングの予約は、大手イベント管理会社である「アソビュー」や「アクティビティジャパン」から可能です。

アソビューの方はポイント獲得できますので、アクティビティでアソビューを利用している場合はポイントもゲットしちゃいましょう。

体験費用はどちらのショップも同じ値段でひとり7,000円です。アクティビティ費用としては決して安くはありませんが、実際に体験してみるとその価値ありでした!

パラセーリング体験!当日の流れを解説

本部発パラセーリング
絶景!パラセーリング

パラセーリングの魅力について、当日の流れに沿って解説します。

おおよそのスケジュールは以下の通りで、集合から解散まではおよそ1時間30分程度でした。

  • 本部港に集合~手続き~出航
  • パラセーリング体験
  • 帰港~解散

集合時間に本部港へ~手続きして出航

パラセーリング準備01
本部港側にあるシュノーケリングポイント「ゴリラチョップ」

集合地点は本部港フェリーターミナルの付近で、レンタカーの場合、近くのスタッフに誘導されて駐車場へ向かいます。

車内で手続きを済ませたら、ボートがある場所までバンで移動して、ボートに乗り込みます!

ボートで待機する時間が意外とありますので、飲み物を持っていくことをおすすめします。
スタッフからキャンディーが配られますが、自身でも準備しておくと安心です。

ボートは小型ですので停泊中は揺れます。船酔いが心配な人は酔い止めを必ず飲んでから集合場所に向かいましょう。

パラシュートを飛ばす地点まで移動

パラセーリング01
瀬底島と瀬底大橋

本部港を出発したらまずはパラセーリング実施地点まで移動します。

対岸の瀬底島のキレイなビーチ(アンチ浜)を見たり、瀬底大橋をくぐったりしながら進みますので、見ごたえのあるボートクルージングを体験できます。

4歳の娘にとってはボートで海の上を進むだけでも珍しい経験!大はしゃぎで楽しんでいました。

パラセーリング実施地点が近づくとパラシュートを開いて準備完了です。

娘は幸い大丈夫でしたが、スタッフさんに聞いたところ直前で怖くなって飛べない子供もいるようです。
(特に小さい子供の場合、)子供の精神状態次第では、当日でも飛べなくなることは想定しておきましょう。

パラセーリング02
船の移動に大興奮の娘
パラセーリング03
パラシュートが開くと参加者から歓声が

大空へ!絶景パラセーリングを満喫

パラセーリング04
ハーネスつけて準備完了

パラセーリングをするポイントに到着したら同乗者と順番を決めてから大空に飛び立ちます!

私が乗っている時には4組の参加者が乗船しており順番を決めました。

順番に良し悪しはありませんので、先に体験したいか後にしたいかで決めるとよいでしょう。

ひとつ前の順場になるとスタッフがハーネスを取り付けてくれるので、その状態で待機します。

順番になったらスタッフの指示に従って船の後方へ移動していよいよ打ち上げです!

船からみた様子

パラセーリング08
どんどんロープを伸ばします

Sea Worldさんのパラセーリングは、ロープが200mありますのでそれをどんどん伸ばして高く高く舞い上がっていきます。

伸びきった時には海上からは40~50m地点となり、見晴らしは抜群です!

船から見える、空を泳ぐパラシュートが実に気持ちよさそうです。

※船上からの撮影は同乗者の方にお願いしました。お互い撮影しあって思い出を残せますので、声掛けしてみてくださいね。

パラセーリング09
高くにあがったパラシュート
パラセーリング10
親子で楽しめるアクティビティです

上空からの景観

パラセーリング11
上空での記念撮影も忘れずに

飛行時間はおよそ10分程度で、上空からの景観は渡されたGoProで撮影可能です。

撮った写真は後ほど無料でダウンロードできますので、たくさん撮っておきましょう。

パラセーリングでの景観は、瀬底島や本部町沿岸部はもちろん、水納島や伊江島を臨むことができる絶景です。

パラセーリング12
水納島を臨む
パラセーリング13
伊江島を臨む

全ての組が終わったら帰港

パラセーリング14
ロープ巻き取り
パラセーリング15
無事に帰ってきました

パラセーリングを楽しんだら船に降りてきます。スタッフさんよりハーネスなどを外してもらいましょう。

同乗しているお客さんがすべて終わったら本部港に帰港します。お疲れさまでした!

集合時間から解散時間までおよそ1時間20分でした。

まとめ

本部発パラセーリングの予約をチェックする/

本部発パラセーリングの予約をチェックする/

本記事では、4歳の娘と一緒に体験した本部発パラセーリングについて解説しました。

本部発パラセーリングのおすすめポイント

  • 4歳から参加可能!抜群にキレイな本部周辺の海や島(瀬底島、水納島など)を上空から楽しもう
  • アクティビティの総時間は1時間30分程度!飽きやすい子供にもちょうどよい体験時間。
そうま灯火

沖縄県本部町は北部でも屈指の海が美しい場所です。

そんな中でパラセーリングをして天空に飛び出すのは特別な体験になりました!

パラセーリングは4歳から参加できますので、小さな子供とできるマリンアクティビティにおすすめです!

以上、そうま灯火でした。
最後までご覧いただきありがとうございました。

-ダイビング&マリンアクティビティ, 旅行
-, ,